千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の女性に多い?!「物が捨てられない」悩み~その3~

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


女性に多い?!「物が捨てられない」悩み~その3~

■2016/02/17 女性に多い?!「物が捨てられない」悩み~その3~
 
こんにちは!
 
物を捨てたらいいことがあるのは分かるけど、それでも捨てられないから困っているんです。
そんなあなたに贈る、ありがちな理由別の「決心キーワード」。
これでスッパリ捨てられるはずです。
 
≪捨てられない理由③ 高価なものだからもったいない…≫
例えば…
・ブランドの洋服、バッグ、靴など
・高価な鍋などのキッチングッズ
・高級な器
捨てる決心ワード:「物とスペースが無駄になる方が、もったいない」
「高かったものだから、もったいなくて捨てられない…」。
そんな気持ちになるのは当たり前ですよね。
でも、もう使わないのにしまってとっておくだけなら、物自体も、しまうためのスペースも無駄です。
その方がもったいないのです。
「高かったけどよく使ったから、もう捨てよう」と納得できるのがベストですが、「高かったのにあまり使わなかった。これからは気をつけよう」と反省するにしても、いい「授業料」だと思うようにしましょう。
高価な物だけでなく限定品などレアなものも同じこと。
「もったいないからとっておこう」という心の癖を断ち切ることが大切です。
 
≪捨てられない理由④ 思い出があるから捨てられない≫
例えば…
・写真
・旅行先でのチケットなど思い出の品
・古い手紙
捨てる決心ワード:「全部揃っていなくても、思い出は振り返れる!」
「旅行の写真や、古い手紙など思い出の品は絶対に捨てられない」というあなた。
それは本当に「全部」必要でしょうか?
例えば旅の思い出を振り返るためなら、撮った写真全てではなく、お気に入りのものが何枚かあればいいのではないでしょうか。
そう思ってまず「ひとつだけ」捨ててみましょう。
そうやって少しずつ処分していくと、不思議なことに「ひとつ捨てたら全部いらなくなった」ということが多いのです。
これぞ名付けて「数珠つなぎのルール」。
ひとつ断ち切ると、途端に捨てやすくなるのです。
 

 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性ホルモンの変化によって起こる身体・精神的な不調に対しての治療も行っております。
また、平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/Nq-g
Twitter:http://p.tl/rrwC
mixi:http://p.tl/IQW6
アメブロ:http://p.tl/kxqD
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆