千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の免疫力がアップする正しい42℃のHSP入浴法~その2~

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


免疫力がアップする正しい42℃のHSP入浴法~その2~

■2015/12/24 免疫力がアップする正しい42℃のHSP入浴法~その2~
 
こんにちは!
 
HSPを確実に増やすためには、ただ湯船につかればいいというわけではなく、ちょっとしたコツが必要です。
ここでは、免疫力を高めるHSP入浴法について具体的にご紹介します。
 


≪しっかり保温する≫
入浴後はほてった体をクールダウンしたくなりますが、HSP入浴法の効果を最大限に引き出すためには、ここでしっかり保温してください。

湯船から出たらすぐに汗を拭いて、吸水性の高い下着(TシャツでもOK)と靴下をつけ、厚手の部屋着を着て、さらにバスタオルやガウンなどをはおってそのまま10~15分保温します。
このとき蓄積される熱がHSPを増やす隠し技です。
たくさん汗が出るので、保温が終了したあとは再度汗を拭きとり、汗を吸った下着や衣類は着替えましょう。


 
≪水分補給をする≫
HSP入浴法を行うと汗を大量にかくので、脱水症状を予防するために入浴前後の水分補給は必須です。
量はトータルで300~500mlが目安です。

また、温めた体を冷まさぬよう、ぬるま湯(または常温)で一気に飲まずに数回に分けてとりましょう。
スポーツ飲料でもOKです。
 


≪3~4日に1回、週2回でOK
HSP入浴法を行った後のHSPの量の変化を測定すると、加温した2日後にピークに達し、徐々に減少して7日後には加温前の数値に戻ります。

そこで、HSPの量が低下してきた3~4日後再び加温すれば、常にHSPが増加した状態をキープできるというわけです。
これは週2回のペースです。

また、HSP入浴法を長く続けていると、体が熱に慣れてHSPがあまり増加しなくなります。

そこで、3~4ヶ月に一度を目安に、1~2週間中止してから再開するとよいでしょう。再び高い効果が現れるようになります。
 

 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では気温の変化によって低下してしまった免疫力を高める治療も行っております。
また、平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。






◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/Nq-g
Twitter:http://p.tl/rrwC
mixi:http://p.tl/IQW6
アメブロ:http://p.tl/kxqD
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆