千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の睡眠のショートスリーパーとロングスリーパーとは・・・!

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

院長ブログ


睡眠のショートスリーパーとロングスリーパーとは・・・!

■2015/12/10 睡眠のショートスリーパーとロングスリーパーとは・・・!
 
 
体質によって、睡眠時間の短い人と長い人がいます。
 
短い睡眠時間でも問題なく生活できる人を「ショートスリーパー」、平均よりも長く眠る人を「ロングスリーパー」といいます。
 
有名なのは、ナポレオンやエジソンはショートスリーパーで、3時間ほどしか眠らなかったようです。
逆にアインシュタインは有名なロングスリーパーで、1日に10時間以上眠ったといわれています。
 
 
ショートスリーパーのほうが、何となく得のように思われますが、長い目で見るとそうでもありません。
 
働きバチの仕事中毒ですね。
 
睡眠時間が5時間未満の人で、もしも昼間に眠気が強ければ、それはショートスリーパーというより、知らぬ間に慢性的な睡眠不足に陥っているに過ぎません。
 
このような人の病名を正式には「行動起因性睡眠不足症候群」といいます。
 
 
睡眠中は、ノンレム睡眠とレム睡眠が90分のセットで繰り返されています。
ということは、90分ごとにレム睡眠が訪れます。
 
健康のためには、このレム睡眠をきちんととることが大事です。
たとえば、「4時間30分眠れば大丈夫」というショートスリーパーの人がいます。
 
90分×3回=270分(4時間30分)。ちょうどレム睡眠3回分に当たります。
だから、一応は理にかなっているかもしれません。
 
最近は、このような見解が疑われています。
ある調査では、ショートスリーパーもロングスリーパーも、ともに長生きできないというデータが報告されています。
 
 
アメリカの疫学調査によると、睡眠が平均5時間未満の人や9時間以上の人は短命で、ともに長生きできないといわれています。
 
ベストなのが、7~8時間睡眠でこのような人が一番長生きしていると報告しています。同時に、7時間前後の人は、糖尿病や高血圧にもかかりにくいという結果も出されました。
 
9時間以上眠ると、夜はしっかりと寝ているようですが、半面、眠りが浅く、昼間に眠くなるケースが多いともいわれています。
 
 
4~5時間睡眠でも平気な人は、その分、活動時間が増えて得をするように思えます。
 
長い一生で考えると、いろいろなストレスが影響して、長生きしにくいようです。
病気にならずにいつまでも長生きしたいならば、先の疫学研究からも7時間睡眠が推奨されます。
 

健康に良い睡眠はショートでもロングでもなくストレスがない程よい睡眠がよいですね。





◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆