千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の心の病気の再発を予防するために心がけること~その2~

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

院長ブログ


心の病気の再発を予防するために心がけること~その2~

■2015/11/27 心の病気の再発を予防するために心がけること~その2~
≪生活の中に運動を取り入れて≫
体が弱くて、体力があまりない人は、何かというとすぐ疲れてしまい、ストレスもたまりやすくなります。昔から、「健全な心は、健全な肉体から」といわれているほどです。体もある程度鍛えないと、強い心も育ちません。そういった意味でも、何か運動をすることをお勧めします。
運動するといっても、いきなり毎日ジョギングを始めたり、スポーツクラブに入会しなければならないということではありません。楽しみながら、しかも長く続けることができる運動でなくては意味がないのです。
しかも、今まで運動から遠ざかっていた人が、急に激しい運動を始めたら、逆に体をこわしてしまうかもしれません。

そういう意味で理想的な運動というのは、「歩く」ことでしょう。歩くというのは、案外運動になるものです。
20分ジョギングするのと、30分早足で歩くのと消費するカロリーはほとんど変わりがないというデータもあるくらいです。のんびりと歩くのではなく、多少汗ばむくらいの早足で姿勢を良くして歩くことです。
これなら、誰にでもできるのではないでしょうか。とかく、車を使いがちな現代人ですが、なるべく意識して歩くことを生活の中に取り入れていきましょう。
だいたい1日1万歩を目標とするとよいといわれています。運動をすると、体力がつくだけでなく、ストレス解消にも役立ちますし、夜、ぐっすりと睡眠をとることもできます。
 
≪趣味の時間を持つ≫
「仕事だけ」や「勉強だけ」「育児・家事だけ」というライフスタイルでは日常生活に潤いがありません。なにか没頭できる趣味があると人間は心も強くなります。お金をかけたり、人に誇れるような高尚な趣味でなくてもよいのです。本人が楽しいと思えるようなことであれば、それが趣味なのです。
たとえば、音楽が好きな人は、音楽鑑賞でも、流行のカラオケでもよいでしょう。盆栽や釣り、将棋、スポーツ、楽器演奏、パチンコ、旅行など、考えればいろいろあります。
趣味が見つからないという人は、子どもの頃のことを思い出してください。子どもの頃にどんなものが好きだったか、どんなことに興味を持って熱中していたのか…。子どもの頃というのは、案外自分の趣味嗜好に正直な時代ですから、当時のことを思い出せば、自分の好きなライフスタイルが見つかるかもしれません。
それでも、どうしても楽しいことが見つからないという人は、少なくとも一人になれる時間を見つけて、ボーッとしてもよいでしょう。要は心に栄養を、ということなのです。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆