千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の体にいい海藻の話~その2~

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


体にいい海藻の話~その2~

■2015/10/24 体にいい海藻の話~その2~
こんにちは!
 
一般に塩蔵や乾物の状態で売られている海藻は、台所に常備しておきやすいものです。価格も手ごろだから、家計にも嬉しい食材です。そのままで食べられるのりやおぼろ昆布、水で戻せばOKのわかめ、煮物やスープに加えるだけで柔らかくなる早煮昆布など、調理も簡単なものがいろいろです。それぞれに異なる味わいや美容・健康効果のある海藻をそろえておいて、普段のおかずにプラスすればヘルシーメニューになります。
 
≪わかめには脂肪の燃焼を促す効果も≫
わかめを食べると、肝臓や血液中の中性脂肪が減少することが、マウスを使った実験で報告されています。
肝臓は脂質を合成・分解する働きを持つ臓器ですが、わかめを食べると肝臓内で脂肪を代謝する酵素の働きが高まり、効率よく分解されることが分かりました。その結果、血液中の中性脂肪も減少するのです。
この仕組みについてはまだはっきりとわかっていませんが、わかめに含まれるさまざまな成分の働きによると考えられるそうです。わかめは肥満や高脂血症の予防に有効な食材として注目され、さらに研究が進められています。
 
≪β‐カロテンが肌をつやつやに≫
海藻に含まれるビタミン類のうち、特に多いのがβ‐カロテンで、含有量は緑黄色野菜にひけをとらないほどです。β-カロテンは体内でビタミンAに変わり、皮膚や粘膜、目の網膜などを健康に保ったり、免疫力を高めて、ウイルスや細菌から体を守ります。不足すると肌荒れや目の不調を招くほか、風邪をひきやすくなったりもするので、手軽に食べられる海藻でこまめに補給したいものです。また、β‐カロテンには、体の老化やさまざまな病気、がんなどを引き起こす活性酸素から体を守る作用もあります。
 
≪ローカロリーで栄養豊富だからダイエットの味方≫
海藻は脂質をごくわずかしか含まず、カロリーが低い食品です。その一方、β‐カロテンやビタミンB群、ヨウ素、カルシウム、カリウム、鉄、マグネシウム、亜鉛など、ビタミンやミネラルを多く含みます。ダイエット時に不足しがちなこうしたビタミン、ミネラル類を、カロリーを気にせず補給できるため、海藻はダイエットの心強い味方です。
また、食物繊維が豊富な海藻は、食べると満腹感を与えてくれるうえに、食事をセーブすると招きやすい便秘を予防してくれる点でも、ダイエットにうってつけです。
 

 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院ではお肌の悩み、便秘、風邪に対しての治療も行っております。また、平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでこちらもお気軽にご連絡ください


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆