千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の涙はなんでしょっぱいの?

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


涙はなんでしょっぱいの?

■2015/10/13 涙はなんでしょっぱいの?
こんにちは!
 
人間の体のしくみって、知っているようで知らないものです。よくよく考えてみると、不思議なことがいっぱいです。今日は涙がしょっぱい理由についてお話しします。
 
目にゴミが入った時にジワーと出てきたり、悲しい時や嬉しいときにポロッとこぼれる涙。口に入るとしょっぱく感じますが、一体なぜなのでしょう。
実は、涙は単なる水ではなく、血液からつくられたものです。光を取り入れる窓である角膜を透明に保つため、血液から赤い色素を除き、蒸発防止成分のたんぱく質や油分を加えて「涙」が完成します。目尻に近い上まぶたにある「涙腺」でつくられ、目を潤し、目頭にある「涙点」という排水溝から出て、細い管でつながる鼻の奥へ流れるのです。
この涙、意外にも海水の成分とよく似ています。これは生物の進化と関係があるようです。生命は海の中で生まれ、魚から両生類に進化します。やがて陸上で生活するようになり、その大きな環境の変化に適応するために、慣れ親しんだ海水とよく似た成分を体内に取り込んだのではないか、と考えられています。その「海のなごり」が涙や血液です。進化の過程が、私たちの体の中に残っているなんて驚きですね。
そんな涙には、水分のほか、ナトリウム、アルブミンやグロブミンなどのたんぱく質、カリウム、ビタミンAなど、さまざまな成分が含まれています。涙がしょっぱいのは、涙のイオン濃度を調整する「ナトリウム」が含まれているからです。しょっぱいものの代名詞は「塩」ですが、塩は化学的にいうと塩化ナトリウムとなり、このナトリウムが塩辛さを感じさせるのです。ちなみに、涙のナトリウム濃度は、進化とともに薄くなり、現在は海水の約3分の1ほどです。
 
≪涙がストレスを発散させる?!≫
ところで、涙は普段気づかなくても常に分泌されていて、まばたきのたびに目を潤しています。1日の生産量は約1ml。1年間ためたとしても缶飲料1本程度とわずかな量ですが、目の乾燥を防いだり、角膜に栄養や酸素を運んだり、汚れや雑菌から守ってくれたりと、さまざまな働きをしています。
そのほかにも、悲しい時、嬉しいときなど、感情の変化でも涙は出てきますよね。泣いた時の1粒の涙の量は、1回の瞬きで目を潤すときの約100倍もあるそうです。このような感情による涙が出るのは、交感神経から副交感神経へと切り替わった時です。交感神経が優位で緊張状態が続いている時は、涙は抑えられていますが、副交感神経が優位になって「リラックスモード」になると、涙が出てくるのです。緊張が緩んでホッとしたとき、感動して無防備になったときに涙があふれてくるのは、そのためです。
また、泣いた後にスッキリした気分になることも多いはずです。泣いた時の涙には、ストレスによって分泌されるニューロペプタイド、いわばストレス物質が、普段の涙より多く含まれます。これは、泣くことでストレス物質を排出しているからと考えられています。人間は泣くことでストレスを発散させているのかもしれませんね。
 

 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では乱れてしまった自律神経を整える治療も行っております。
また、平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆