千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の体質改善法~貧血タイプ~

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


体質改善法~貧血タイプ~

■2015/09/25 体質改善法~貧血タイプ~
こんにちは!
 
無理なダイエットを繰り返していたり、偏食気味で、血液をつくる緑黄色野菜や肉類をあまり食べない人に多いのが、この「貧血」タイプです。体の組織や内臓に栄養を与える血が不足しているため、見た目も内臓もやつれて、顔色が悪い、肌荒れ、髪が傷みやすい、動悸、貧血、目の疲れといったさまざまな症状が出やすくなります。
生理痛がひどくなったり、肌のくすみが気になるようなら、血の巡りにも影響が出ている証拠です。食事と睡眠で血を増やしながら、血の巡りを整えていくことが大切です。
 
☆食事
偏食をなくし血を増やす、食べ物を積極的にとる
≪肉類も適度に、緑黄色野菜はたっぷりと≫
レバー、牛肉の赤身、鶏肉などは、血を増やす作用に優れた食べ物です。「太るから」と全く食べずにいると、血が不足して、肌や髪などに影響が及ぶことになります。健康的に痩せたいなら、肉類も適度に食べながら。野菜なら、ほうれん草、小松菜、人参などの緑黄色野菜がおすすめです。
 
≪黒い食品には、血を巡らせる作用も≫
黒豆、黒ゴマ、黒砂糖など、黒い食べ物にも血を増やす力があります。黒豆には血を巡らせる作用もあるので、煮豆にしたり、お米と一緒に炊き込んでたくさん食べたいものです。おやつには、黒砂糖を使ったお菓子の他、ピーナッツ、松の実などのナッツ類もおすすめです。
 
≪体を温める食べ物を中心に≫
このタイプは、元気不足タイプとの複合型も多いので、胃腸を冷やす生ものや冷たい物は、控えめにした方が無難です。毎日の食生活は、ご飯+肉か魚のおかず+野菜の煮物というように、バランスよく血を補いながら、胃腸に負担をかけないような献立がベストです。
 
☆生活
血を消耗する夜更かしは禁物
≪早寝の習慣をつけて、8時間は眠る≫
夜更かしすると、それだけで体力や血が消耗されてしまうので、なるべく早くベッドに入り、8時間は睡眠をとる努力をしましょう。不眠傾向の人は、寝る前数時間はリラックスして過ごしましょう。なお、出血でさらに血の不足になる生理中は、日中も生活をスローダウンさせてください。
 

 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では血の巡りを良くし身体の調子を整える治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。
また、平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っております。
病院に行く程でもないけれどなんだか調子が出ないこの時期の不調として頭痛・肩こり・腰痛などさまざまな症状があります。こちらもお気軽にご連絡ください。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆