千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】のあなたの血液はどのタイプ?~その1~

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


あなたの血液はどのタイプ?~その1~

■2015/09/12 あなたの血液はどのタイプ?~その1~
 
こんにちは!
 
血液の巡りが悪い「ドロドロ血」の原因は人それぞれです。冷えから血流が悪くなることもあれば、血中の余分な物質(脂質など)が血流を邪魔していることもあります。だれもが同じ方法で血液をサラサラにできるわけではありません。まずは、ドロドロ血の原因と状態を把握することが大切です。
 
◎「元気不足」タイプ(瘀血+気虚) 血を巡らせる「気」のパワーが不足
≪症状≫
・エネルギー不足で、すぐに疲れてしまう。
・胃腸が弱く、たくさん食べられない。
・抵抗力が低下していて、風邪をひきやすい。
・毛穴を引き締める作用が低下し、汗をかきやすい。
・肌のハリを保つことができず、たるみやすい。
 
≪原因≫
川がサラサラと流れるためには、水の流れに勢いをつける川の勾配が必要です。体の中の血も同じで、心臓や血管のポンプ作用がうまく働かないと、勢いよく流れることができません。心臓を元気に働かせ、血を手足などの末端に巡らせるのは、東洋医学でいう「気」というエネルギーの役割です。食べたものを消化・吸収して「気」を作り出す胃腸が弱っていたり、過労が続くと、「気」が不足した「気虚」の状態になります。その結果、血の巡りが滞りがちになって、末端まで血が行き届かず、手足の先が冷えたり、目のまわりにクマができるなどの症状があらわれ、放っておくと、血流の滞りはさらに悪化するのです。気を補い、心臓のポンプ作用をパワーアップさせれば、血の流れに勢いがつけられます。
 
◎「貧血タイプ」(瘀血+血虚) 血が不足して、酸素や栄養が行き届かない
≪症状≫
・貧血気味で、顔色が青白い。
・髪に栄養が行き渡らず、ツヤがなく傷みやすい。
・月経量が少なく、生理の周期も遅れ気味。
・肌に栄養と潤いが回らず、ツヤがなくカサつく。
・血の不足で心臓に負担がかかり、動悸がしやすい。
 
≪原因≫
血中には赤血球、白血球、血小板などがあり、血液の循環によって栄養分や酸素が運ばれます。血液を川に例えれば、血球は大切な物資を運ぶボートにあたるものです。その数が少ないと、体のあちこちに栄養が行き届かなくなり、立ちくらみや動悸、貧血、月経量が少ない、といった症状があらわれます。
このように、血液が薄まったような状態を「血虚」といいます。血液が薄いと、サラサラと流れやすいように思いがちですが、実はその逆で血球の数が不足していると、「体の組織や臓器に栄養を配る」という仕事がはかどらなくなるのです。血球の数を増やして、イキイキ血液をつくりましょう。
 

 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では血の巡りを良くし身体の調子を整える治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。
また、平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っております。
病気ではないけれどなんだか調子が出ないこの時期の不調として頭痛・肩こり・腰痛などさまざまな症状があります。こちらもお気軽にご連絡ください。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/Nq-g
Twitter:http://p.tl/rrwC
mixi:http://p.tl/IQW6
アメブロ:http://p.tl/kxqD
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆