千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の不適応や行動の異常を引き起こす-性格の異常~その2~

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

院長ブログ


不適応や行動の異常を引き起こす-性格の異常~その2~

■2015/09/11 不適応や行動の異常を引き起こす-性格の異常~その2~
≪新しいタイプの性格の異常≫
さて、最近では、このような考え方に加えて、時代性や諸文化、さらに新しい精神医学の考え方などを加味し、性格の異常をより広くとらえられるようになっています。それとともに、性格の異常は、人格障害と呼ばれることが多くなりました。
この中には、シュナイダーの分類には含まれていなかった類型や新しい視点からの類型もいくつか登場しています。
 
≪分裂病質人格障害≫
一時期、ちまたで流行したスキゾイド人間というのは、この人格障害のことを指しています。自分から社会との関連を避け、非活動的で「風変わり」と評される人です。
家族以外には他人との間に親密な関係を持たず、無関心で、感情表現に乏しく、ときには家族内でも情緒性の冷たさを感じます。
 
≪境界性人格障害≫
ここ数年来、精神医学の分野で大きく取り上げられることの多い人格障害です。成年早期に始まって、過剰な理想化と不適切な自己評価を持ち、情緒が安定な対人関係に入ってしまいます。
本人自身は慢性的な空虚感を感じていることが多く、自殺の脅しや自らを傷つけるような行為を繰り返すことも多いようです。
 
≪自己愛性人格障害≫
現代はナルシシズム(自己愛)の時代といわれているように、現代人に多くなったこのタイプも注目されています。
成年早期に始まり、賞賛されたという過剰な欲求や理想化をもっていて、他人の気持ちに対する共感ができません。自分は重大な人物であるといった誇大的な感覚をもっていることが多く、時に傲慢な態度をとってしまいます。
 
≪演技性人格障害≫
さまざまな状況で明らかになる、情緒の不安定さと他人の気をひこうとするタイプです。やはり成年早期に始まることが多く、その行為はしばしば演技的で、特に異性に対しては、誘惑的、あるいは挑発的となります。
他人や周囲の影響を受けやすい被暗示性が高いのも特徴です。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/Nq-g
Twitter:http://p.tl/rrwC
mixi:http://p.tl/IQW6
アメブロ:http://p.tl/kxqD
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆