千葉、作草部の鍼灸院|美容鍼、うつ治療なら轟はり灸治療院

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

症例、事例

頭痛について ≪群発性頭痛≫

2015/09/10

慢性的な頭痛の中でも特に頻度の高い緊張型頭痛、片頭痛、群発性頭痛についてお話します。

 

≪群発性頭痛≫

群発性頭痛は、春先や秋口など季節の変わり目にはじまり、一度痛みが現れると毎日のように頭痛を起こすようになります。

痛みは一定の期間で、大抵は1~2ヵ月くらい続き、その後半年から2~3年としばらく時間がたったあと再び同じような頭痛に見舞われるのです。

頭痛の起こっている期間のことを「群発期」と呼び、群発期以外の期間では頭痛はすっかり治まってしまいます。

女性に多くみられる片頭痛に対し、群発頭痛は20~40歳代の男性に多く、女性の4~5倍にのぼるともいわれますがその理由ははっきりしていません。

この頭痛の特徴的な症状は「目の奥がえぐられるような痛み」「きりで刺されるような痛み」と表現されるように、耐えられないほどの痛みだといわれます。

群発頭痛は、飲酒やタバコ、気圧の急激な変化などが誘因になるといわれているため、群発期間はこれらを控えることが必須です。

 

handmade8緊張型頭痛片頭痛についてこちらから

 

 

千葉の鍼灸院なら【轟はり灸治療院】

千葉市稲毛区で鍼灸院・心療内科をお探しなら【轟はり灸治療院】へ。 ⇒当治療院についてのご紹介ページへ進む。
産後うつや腰痛・ストレス等のマタニティーケアを始め、美肌改善を行う美容鍼、うつ病やパニック障害・自律神経失調症等の心のケアも行っております。また、お子様の夜泣きやぜんそく、アトピー等にお悩みでしたら小児はり治療もございますので、お気軽にご相談ください。徹底したカウンセリングで患者様ひとりひとりに合わせた丁寧な治療を行います。